facebooklineinstagram

お知らせNews

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新築の平屋をお考えの方へ!失敗しないポイントをご紹介します!
新築の平屋をお考えの方へ!失敗しないポイントをご紹介します!
2022.05.30 

「平屋を検討しているけれど、後悔した例を知っておきたい」
「平屋で失敗したくないけれど、ポイントって何だろう?」
このようにお悩みの方も多くいらっしゃると思います。

そこで今回は、平屋の後悔例と失敗しないためのポイントについて解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□平屋の後悔例は?

ここでは、平屋のよくある後悔した例について解説します。

1つ目は、資金不足で十分な広さの土地が確保できなかったことです。
平屋はどっしりとした存在感や解放感が魅力的ですが、その為には、十分な広さの土地が必要です。
十分な土地を確保できなかったことで、イメージと違ったり快適性を損なったりします。

2つ目は、住宅は一生ものなので、譲れないこだわりは大切にしましょう。

3つ目は、間取りを細かくし過ぎて使い難くしてしまう事です。
平屋はワンフロアでオープンな環境ですが、たくさんの部屋を造ってしまうと、どうしても窮屈に感じてしまいます。
間取りが使いにくいと感じることに繋がります。

□失敗しないためのポイントをご紹介!

ここまでは、後悔した例についてご紹介しました。
できれば後悔はしたくありませんよね。
そこで、ここからは失敗しないためのポイントについてご紹介します。

1つ目は、信頼できる住宅会社に依頼することです。
信頼できて何でも相談できる住宅会社を選ぶことは、とても重要です。
当社は、小さくても豊かな暮らしができる家とライフスタイルを提供しておりますので、安心してご依頼ください。

2つ目は、何のために家づくりをするかを考えることです。
構造を重視するか、性能を重視するか、デザインや間取りを重視するかは、個人によって異なります。
何を重視し、優先するかを考えておきましょう。

3つ目は、具体的な生活パターンをイメージすることです。
朝起きてから出勤までの行動パターンや、家事の流れをイメージしてみましょう。
これにより、「どこの空間を広く確保するか」や「どこに収納が必要か」を認識できます。

□まとめ

今回は、平屋のよくある後悔した例と失敗しないためのポイントについて解説しましたが理解していただけましたか。
平屋をお考えの方は、ぜひこのポイントを意識して、後悔しない家づくりをしてみてはいかがでしょうか。

当社では、暮らしを見つめ直し大切なものを選び取って住まいに落とし込む、ミニマムスタイルの住宅をご提供いたします。
家づくりをお考えの際は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリ

月別アーカイブ

ミニマルスタイルの住宅実例集を取り寄せる